〇・△・□でなに作ろう

〇・△・□の形にした折り紙を使って、どんな絵を描こうか考えながら制作をしました。
形を貼り付けてから何を描こうか考える子。描くものを決めてから形を貼る子とそれぞれでした。
決まった形を利用して、考えながら絵を完成させるのはとても楽しく、想像力が膨らみます。
自分の描いた絵のお話をする子もいて、みんなで他の子の絵を見ながら笑顔が溢れていました。

前の記事

<制作>あじさい