【クッキング】スノーボールとクリームチーズスコーン作りに挑戦!

13日(土)は、クッキングでスノーボールとクリームチーズスコーンを作りました。

クリームチーズスコーンは、まずクリームチーズと粉類を混ぜてポロポロにします。
クリームチーズを初めて見る子が多く「バターみたい!」と子どもたちは興味津々!細かくしながら粉類と混ぜる際には、「柔らかいね」とお話しながら木ベラでポロポロになるまでみんなで頑張りました。

スノーボールはと言いますと、バターをクリーム状に練る工程がなかなか進まず、少し湯煎をすることに…。すると、ボウルの周りから少しずつ溶けていくバターに子どもたちは大喜び!「僕も混ぜたい!」「わたしも!」と次々に混ぜ、あっという間にクリーム状になりました(^-^)
丸めて成形する工程は衛生上スプーンで適量をすくってポンッと天板に置くことにしました。初めに見本の量を置いて、それを見ながら友だちや先生に「多い?」「少ない?」と聞きながら天板に置いていくことができました。

完成したものを食べ始めると、「美味しい〜」「チーズの味がする!」と、子どもたちはいろいろな感想を聞かせてくれました。
スノーボールは香りも気に入ってくれたようで、自ら手に取り頬張る姿が見られました♪